Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

読書猿さんの語学関連記事を自分用に見える化してみた。

道具箱(tools)

英語学習方法論

  1. 発音センシティブな英語弱者のための数冊の浮き輪 読書猿Classic: between / beyond readers
  2. 叫ぶ英会話!音読が想像以上に凄い6つの理由 Read Aloud!! 読書猿Classic: between / beyond readers
  3. 中学0年生からやり直す英語読み 読書猿Classic: between / beyond readers
  4. 一人で読めて大抵のことは載っている教科書(洋書編):数学からラテン語まで(追記あり) 読書猿Classic: between / beyond readers
  5. 英単語の過剰学習にGoogleを使い倒すための+4クリックで英単語の定着率を飛躍的にあげる(追記あり) 読書猿Classic: between / beyond readers
  6. デスクトップに貼れる英語の「心臓部」/3つのイラスト 読書猿Classic: between / beyond readers
  7. 第2外国語に何を選ぶべきか?と考えることに意味はあるか? 読書猿Classic: between / beyond readers
  8. 家で辞書を引いてくる《予習》は単語を覚える役に立たない 読書猿Classic: between / beyond readers
  9. 辞書をうまく使えない人は、わからない言葉だけを引いている 読書猿Classic: between / beyond readers
  10. 英語の接尾語(辞)をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  11. 英語の接頭語(辞)もまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  12. ボキャブラリーの「広げ方」をマインドマップで書いてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  13. 英語圏大卒社会人のコアボキャブラリーAWL570を7クリックで覚える表 (旧題:570の学術系英単語を5クリックで覚える表) 読書猿Classic: between / beyond readers
  14. むかし村上春樹が書いてた、英語が読めるようになるほとんど唯一の方法、というか「生き方」 読書猿Classic: between / beyond readers
  15. 今あるだけの貧弱なボキャブラリーでも何とかする英語の技術 読書猿Classic: between / beyond readers
  16. おちこぼれのチャーチルがノーベル賞までとった文才を磨いた教え 読書猿Classic: between / beyond readers
  17. 語学と精読を思考訓練に高める鈴木式6分割ノートがハンパない 読書猿Classic: between / beyond readers
  18. 語学学習に最適なオンライン上のこども百科事典をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  19. 97冊から選りすぐり→外国語学習の成功者たちがやったことまとめ 読書猿Classic: between / beyond readers
  20. 日本の英語教育が落っことしがちな英単語最頻出2000語を7クリックで覚える表 読書猿Classic: between / beyond readers
  21. 根気も時間もないあなたが外国語習得の臨界点を越える一番ゆるいスタートアップの方法 読書猿Classic: between / beyond readers
  22. 無料で学べる多言語学習のための教材と素材をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers

 


時系列順

  1. William Strunk,E.B.White: "The elements of style" 読書猿Classic: between / beyond readers
  2. 発音センシティブな英語弱者のための数冊の浮き輪 読書猿Classic: between / beyond readers
  3. 叫ぶ英会話!音読が想像以上に凄い6つの理由 Read Aloud!! 読書猿Classic: between / beyond readers
  4. 中学0年生からやり直す英語読み 読書猿Classic: between / beyond readers
  5. 最小限の英語 読書猿Classic: between / beyond readers
  6. 最低限の英語2 “言い返す” 読書猿Classic: between / beyond readers
  7. 一人で読めて大抵のことは載っている教科書(洋書編):数学からラテン語まで(追記あり) 読書猿Classic: between / beyond readers
  8. 原書を読みたいが自信がない? よろしい、ならばVery Short Introductionだ 読書猿Classic: between / beyond readers
  9. 世界一わかりやすい、完璧な「おバカさん」のための洋書シリーズ 読書猿Classic: between / beyond readers
  10. 「血を吸う」って英語でなんて言う?/英英辞典の粋で助かる使い方 読書猿Classic: between / beyond readers
  11. 子供の辞典は、今さら聞けない大人の味方である(英語篇) 読書猿Classic: between / beyond readers
  12. 英単語の過剰学習にGoogleを使い倒すための+4クリックで英単語の定着率を飛躍的にあげる(追記あり) 読書猿Classic: between / beyond readers
  13. 62の言葉を英語で独習するリスト/Teach Yourself Complete Courseシリーズ 読書猿Classic: between / beyond readers
  14. 経済学英語ハンドブック(名古屋大学高等教育研究センター)が地味にスゴイ 読書猿Classic: between / beyond readers
  15. デスクトップに貼れる英語の「心臓部」/3つのイラスト 読書猿Classic: between / beyond readers
  16. [基本英単語]その意味の「大海」を名訳に乗って渡りきる/翻訳訳語辞典×Basic English 読書猿Classic: between / beyond readers
  17. [英語]主張は現在形、データは過去形、先行研究は現在完了形で書かれている 読書猿Classic: between / beyond readers
  18. 第2外国語に何を選ぶべきか?と考えることに意味はあるか? 読書猿Classic: between / beyond readers
  19. 家で辞書を引いてくる《予習》は単語を覚える役に立たない 読書猿Classic: between / beyond readers
  20. 辞書をうまく使えない人は、わからない言葉だけを引いている 読書猿Classic: between / beyond readers
  21. 英語学習という「民間療法」のウソ/×聞くだけでOK、×単語は文で覚えろ 読書猿Classic: between / beyond readers
  22. 「英文法」「英語構文」をスルーしてしまうと「考える」ことができない人になる理由/人工言語体験としての英文法・英語構文/人文学の形稽古 その5 読書猿Classic: between / beyond readers
  23. パソコン、ロケット、ダイナマイト……世界を変えたあの発明の特許全文が読める 読書猿Classic: between / beyond readers
  24. 学術書や論文に出てくる略号をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  25. ゆるふわポリグロット(多言語使い)に捧ぐブックリスト 読書猿Classic: between / beyond readers
  26. 英語の接尾語(辞)をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  27. とある科学のノンフィクション賞/アベンティス改め王立協会科学図書賞 読書猿Classic: between / beyond readers
  28. 夏休みだし絵本で英語でも(子供の本は大人の味方-オンライン篇) 読書猿Classic: between / beyond readers
  29. 夏休みだし絵本で英語でも(子供の本は大人の味方-紙の絵本篇) 読書猿Classic: between / beyond readers
  30. 英語で(無料で)聞く世界の名作200選 読書猿Classic: between / beyond readers
  31. 英語の接頭語(辞)もまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  32. リスニング、あと何が足りないか? 読書猿Classic: between / beyond readers
  33. ボキャブラリーの「広げ方」をマインドマップで書いてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  34. フリーの英単語リストをまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  35. 英語圏大卒社会人のコアボキャブラリーAWL570を7クリックで覚える表 (旧題:570の学術系英単語を5クリックで覚える表) 読書猿Classic: between / beyond readers
  36. アメリカ映画ベスト100の脚本(スクリーンプレイ)を集めてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  37. ニーチェを読む暇があったら、さっさと英語を読めるようにした方がいい 読書猿Classic: between / beyond readers
  38. むかし村上春樹が書いてた、英語が読めるようになるほとんど唯一の方法、というか「生き方」 読書猿Classic: between / beyond readers
  39. ネットで引ける世界の百科事典(up-dateしました) 読書猿Classic: between / beyond readers
  40. 今あるだけの貧弱なボキャブラリーでも何とかする英語の技術 読書猿Classic: between / beyond readers
  41. もう書き出しは迷わない/アタマにやさしい文章構成のルール 読書猿Classic: between / beyond readers
  42. おちこぼれのチャーチルがノーベル賞までとった文才を磨いた教え 読書猿Classic: between / beyond readers
  43. 日本人が英語ができた時代→ネットで読める至宝の英語参考書 読書猿Classic: between / beyond readers
  44. 言葉は静かに街に眠る/世界一素敵なラテン語の授業 読書猿Classic: between / beyond readers
  45. ここまでできる→ネットで無料で読める世界の語学教科書(古典語篇) 読書猿Classic: between / beyond readers
  46. 語学と精読を思考訓練に高める鈴木式6分割ノートがハンパない 読書猿Classic: between / beyond readers
  47. あなたが知らずに話しているドイツ語 /知的革命の残響を聞く 読書猿Classic: between / beyond readers
  48. 語学学習に最適なオンライン上のこども百科事典をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
  49. 意外と知らない英辞郎で必要な英文/和訳を素早く探す4つの基本技 読書猿Classic: between / beyond readers
  50. 無料でここまでできる→外国語を書くのに役立つサイト24選まとめ 読書猿Classic: between / beyond readers
  51. 97冊から選りすぐり→外国語学習の成功者たちがやったことまとめ 読書猿Classic: between / beyond readers
  52. 日本の英語教育が落っことしがちな英単語最頻出2000語を7クリックで覚える表 読書猿Classic: between / beyond readers
  53. そのボキャブラリーでどこまで理解できるのか?/英、仏、西、露、中、朝、日語の頻出順単語リストとカバー率 読書猿Classic: between / beyond readers
  54. ランドセルは軍用だった→あなたが知らずに話しているオランダ語 読書猿Classic: between / beyond readers
  55. アメリカの小学生が文の構造を見える化し英語文法を血肉化するのに使っている図の描き方 読書猿Classic: between / beyond readers
  56. (実況中継)英文精読はここまでやるー精読とはコンテキストを補完しながら読むこと 読書猿Classic: between / beyond readers
  57. 借りれる英語力ー英会話をアクティベートするフレーズストックの定番書8+1冊 読書猿Classic: between / beyond readers
  58. 無料で学べる多言語学習のための教材と素材をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers