Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

『1駅1題 新TOEIC(R) TEST単語特急2 語彙力倍増編』森田鉄也(朝日新聞出版)より気になる表現を抽出してみた。

素材 (materials)


表現 備考
cover A from B BからAを守る 類 protect A from B
wear and tear 損傷  
comprehensive ①包括的な inclusive
②広範囲 類 extensive
comprehensible 理解できる 類 understandable, intelligible
concurrently 同時に 類 at the same time
assembly 集まり 類 meeting, session, collection
assembly line 流れ作業  
assemble ~を組み立てる 類 build, form, compose
conform ~をなぐさめる 類 console, solace, cheer
in comfort 気楽に 類 comfortably
comforter 羽根布団 アメリカでは羽根布団のことをcomforterといいます。
be happy with X Xに満足している 類 be content with X, be satisfied with X
~を明らかにする reveal, unveil, uncover, disclose
reimburse re-「戻す」-im-「中に」-burse「財布(=purse)」→「財布の中にお金を戻す」というのが語源です。
build into ~を設置する 類 install
switch on (電気など)がつく・(電気など)をつける 類 turn on
switch off (電気など)が消える・(電気など)を消す 類 switch off
blunt 鈍い sharp
be conspicuous for X Xで人の目を引く con-「強意」-spicu-「見える(-spect)」-ous「形容詞語尾」⇒「目立って見える」というのが語源です。
注意深く carefully, cautiously, deliberately, discreetly
注意深い careful, cautious, deliberate, discreet
保存・保護 preservation, protection, conservation
hospitalize ~を入院させる 通例受け身のbe hospitalized「入院する」という形で使います。
coverage 保証(の範囲) 類 insurance
produce area 青果コーナー produce 農作物(vegetables「野菜」とfruit「果物」の総称)
production area 生産地域  
product area 製品の種別  
admission 入場料 admittance fee
take apart ①~を分解する 類 detach
②~を酷評する 類 condemn, criticize, blame
tear apart ~を取り壊す 類 demolish
put away ~を片付ける 類 clean / a-「離れて」-way「道」→「道から離れる」というのが語源です。
brew (お茶)をいれる・~を醸造する  
~を伸ばす・~を広げる extend, prolong, lengthen, expand
focus group フォーカス・グループ(コマーシャルや商品開発に関して一般消費者の意見を集めるために行われる集団討議 類 group interview
credit 名声 類 fame, reputation, renown
credit A with B AをBだと信じる  
credit A to B Aの原因をBだとする 類 attribute, ascribe
creed[credo] 信条  
credentials 信用証明書  
interim (時間や場所の)間隔 類 gap, interval
imply im-「中に」-ply「折りたたむ」というのが語源です。つまり、言いたいことをオブラートに包むということです。
take time off 休みをとる 類 take a break
time off 休憩・休み時間 break
come to the attention of X Xの目に留まる  
attendance ②出席者数、③付き添い  
attendee 出席者 類 participant, guest / attendance「出席(者数)」とattendee「出席者」は「~に出席する」という意味のattendの派生語です。
attendant 案内係・係員 類 assistant, accompany / attendance「付き添い」とattendant「案内係」は「~に同行する」という意味のattendの派生語です。
attention, attentive, attentivelyは「~に気をつける」という意味のattendの派生語です。
cumbersomely 煩わしくも・厄介なことに  
inherently 本質的に 類 innately, natively
inherent 固有の 類 peculiar, innate, intrinsic, indigenous
directory 住所氏名録  
call in a reservation 電話で予約をする 類 make a reservation
persistent 続く・永久の 類 lasting, permanent
closing 終わりの・最後の 類 final, last
innumerable 数えきれない(ほど多い) 類 countless
countless times 幾度も  
efficacy 効果・効き目 類 effectiveness
柔軟な・融通の聞く flexible, elastic, adjustable
responsive ②鋭敏な 類 sensitive, susceptible
native to X X原産の・X出身の  
title 肩書  
~を強化する strengthen, intensify, reinforce
一時的な temporary, tentative, transient
projected 予定された・見積もられた(projectの過去分詞)  
assure X that SV XにSがVだと断言する・確信させる  
assure A (of) B AにBだと確信させる  
~を練習する practice, exercise, rehearse, prepare
証明書 certificate, license, permit, credentials
輸送 shipping, transferring, sending
積み荷 shipment, load, cargo, freight
研修 training, cultivating, guiding, tutoring
put forth (力)を出す  
express appreciation to X Xに感謝の意を示す  
appreciative ①感謝する、②識別できる ①類 thankful, grateful
appreciate ①~を高く評価する、②~に感謝する、③~を鑑賞する ap-「~に」-preci「価値(=price)」-ate「動詞化接辞」→「~に価値をつける」というのが語源です。あるものの価値がわかれば「鑑賞」できますし、恩恵の価値がわかれば「感謝」しますよね。
appreciation (価格の)高騰 類 rise, increase
subject ②従属している 類 subordinate, subsidiary
be subjected to X Xを受ける  
不足・欠点 shortcoming, fault, defect, flaw, inadequacy
不足した short, lacking, scant
shortly 「短く」ではなく「すぐに」という意味なので要注意です。
benefits 手当・給付金  
be marked out 選ばれる(通常受身形)  
marked 際立った 類 remarkable, noticeable
markedly 際立って・著しく 類 remarkably, notably
mark down X Xを値下げする  
markdown 値下げ(額)  
energy efficient エネルギー効率のよい・省エネの 類 energy saving
derive A from B BからAを引き出す・得る de-「分離」-rive「川(=river)」→「川から水を引く」が語源です。
save A for B AをBのために蓄える =save B A
save A from B AをBから救う  
meet (with) X's approval Xの承認(同意)を得る 類 meet (with) the approval of X
tackle ~に挑戦する 類 challenge, try, test
challenging やりがいのある・骨の折れる 類 demanding
洗練された・教養のある sophisticated, educated, civilized
洗練 sophistication, refinement, cultivation
congested 混雑した 類 crowded
congest ~を詰め込む 類 pack, cram, jam
congestion 混雑・密集 con-「一緒に」-gest「運ぶ」というのが語源です。もともとは医学用語で「異常に蓄積すること」を表していました。今でもcongestには「(鼻などが)詰まる・充血する」という意味があります。
committee for[on] X X委員会  
~を託す commit, entrust
charity benefit チャリティー・ベネフィット 募金を集めるために著名人を招いて行われる、慈善パーティーやチャリティーコンサートのことです。
put X at risk Xを危険にさらす  
jeopardize ~を危うくする 類 endanger / 目的語にはcareerやhealthがよく来ます。
jeopardy 危険 類 risk, hazard
jeopardous 危険な 類 dangerous, hazardous
induct ①~を導き入れる、②~を就任させる ①類 lead
induction ①誘導、②就任(式) ②類 inauguration
induce ~を勧誘する in-「中に」-duce/duct「導く」というのが語源です。
induce X to do 説いてXに~させる 類 bring X to do, lead X to do
inducement 動機 類 motive, incentive
consolidate ~を統合する・~を合併する 類 merge, combine / con-「共に」-solid「固く」-ate「する」というのが語源です。
consolidate A into B AをBに統合する  
consolidation 合併・統合 類 merger, incorporation, unification
insulate ~遮断する insula-「島」-ate「にする」→「隔離する・絶縁する」というのが語源です。insular「島の」と同じ語源です。
insulation 断熱材・絶縁体  
fiscal allowance 予算 類 budget
constrict ~を抑える  
further ~を促進する 類 encourage, promote, forward
距離を表す場合はfarther「より遠い」を使うのが正しいとする人もいますが、距離を表すときにもfurtherはよく使われます。
problem with X Xに関する問題  
direct A to B AをBに伝える  
negotiate with 人と交渉する  
agreeable ①感じのよい 類 pleasant, charming
②ふさわしい 類 suitable, fitting, appropriate
informative 有益な 類 instructive
make an inspection 検査する 類 carry out an inspection
inspectional 検査の  
invite X to do Xに~するように勧める advise X to do, encourage X to do
original 創造力のある・独創的な 類 creative, inventive
viability 存続可能性・実行可能性 類 feasibility
make a visit to X Xを訪問する 類 pay a visit to X
~を訪問する visit, call on, drop in
visitation 公式訪問  
visiting 訪問、訪問の visiting hours「訪問時間」、hospital visiting「来院」のように他の名詞とセットで使われることが多いです。
visitant 観光客、訪問者  
一時的な temporary, seasonal, transient
look to do ~しようとする・~したい 類 try to do, intend to do
open position 開いているポジション  
かなりの considerable, hefty, ample, sizable
starting X Xの時点より as of X
check out a book (図書館で)本を借りる  
library patrons 図書館の利用客  
contract ~を制限する 類 restrict, confine, limit
制限 restriction, limitation, constraint, bounds
loads of X たくさんの 類 a lot of X
strand ~を立ち往生させる 通例受け身のstrandedの形で使われます。stand「立つ」とスペルが似ているので注意です。
extravagant 過度の 類 excessive, extreme
engagement ①契約(期間)、②約束、③婚約・関与  
engaging 愛嬌のある 類 agreeable, charming
engage in X Xに関与する・従事する  
be engaged to X Xと婚約している  
distinctive 独特の 類 particular, peculiar, unique
strenuous 活発な strenu-「力強さ(=strength)」+-ous「たくさん」→「力があふれている」というのが語源です。
strenuously 熱心に・激しく 類 energetically, strongly
resourceful ②機知のある 類 imaginative, witty
source 食べ物にかけるソースのスペルはsauceです。
candidacy 立候補  
candid 率直な  
commission コミッション 何かを売ったときにそれに対してもらえる手数料・委託料・報奨金のことです。
~を描く represent, depict, portray
represent A as B AがBだと述べる =represent A to be B
~を運転する operate, steer / oper-「仕事」-ate「させる」→「仕事をさせる」というのが語源です。
sick-leave 病気休暇  
take effect 施行される 類 commence 始まる
job placement 職業斡旋  
job placement ads 求人広告 類 classified advertisement
transportation fare 交通機関の運賃 類 transportation fee
gratuitous 無料の 類 free, complimentary
完璧な flawless, immaculate, impeccable
fine fin-は「限界」を表します(finish「終わる」と同じ語源)。「限界点に達した最高の物」という意味から「すばらしい」という意味になりました。罰金はお金を払って問題を解決する(終わらせる)ものですね。
terminable 有期の・満期の  
in an effort to do ~するために 類 in order to do
sales call 訪問販売  
sales employee 販売員 類 sales representative
be present at ~に出席する 類 attend
listing 表に載せること  
listings 催し物の一覧表  
destined ①運命づけられた、②~行きの ②類 bound / train destined[bound] for Vancouver バンクーバー行きの電車
be all set for X Xの準備ができている 類 be ready for X
appraise ap-「~に」-praise「値段(=price)」→「~に値段をつける」というのが語源です。
given date 決められた日  
supposed 仮定の・想像の suppose, supposingには接続詞の働きがありますが、supposedにはないので要注意です。
supposition ①仮定 類 hypothesis, presumption
②推測 類 guess, speculation, inference
~を割り当てる assign, allot, allocate
~を任命する assign, appoint, nominate, designate, institute
be obliged to 人 for X 人にXのことで感謝する ob-「~に」-lige「縛りつける」というのが語源です。
~を話に出す・~について述べる mention, refer to, observe, express, utter
extend[express] gratitude[appreciation] to X Xに感謝を示す  
retrieve ~を元に戻す restore, reconstruct, renovate / re-「元に」-store「修理する」→「修理し元に戻す」というのが語源です。
undergo ~を経る 類 go under, experience
refuse 廃棄物 類 waste
be off-limits to X Xは立入禁止である  
傾向 inclination, tendency
傾き inclination, slope, slant
~を傾ける incline, slant, tilt
be inclined to do ~をする方向に心が傾く(したいと思う)  
寄付 donation, contribution, endowment
check ~を預ける deposit
formidable 恐ろしい 類 fearful, frightful
retrievable 取り戻せる  
retrieve ~を取り戻す 類 regain, recover
retrieval 取り返し・回復 類 recover
now that you mention it そう言われてみれば(あなたがそう言うので)  
conduct a tour ツアーを実施する 類 hold a tour
定期的に regularly, on a regular basis, on a routine basis
admirably すばらしく  
感嘆・賞賛 admiration, praise, applause
時間 + from now ~後に 類 in + 未来の時間
upgrade A with B BでAの性能を高める(アップグレードする)  
be directed to do ~するように指示される 類 be required to do ~することを要求される
lapse 間違い・誤り 類 mistake, error
colloquial 会話の -loqu-は「話す」ことを表す接辞です。dialogue, eloquent
reliant 信頼して・頼る 類 dependent
effective Xより(実施される) 類 starting X
post ~を貼る 類 set up ~を設置する、~を準備する
post A on B AをBに貼る  
on duty 仕事中で 反 off duty
abstain from doing ~するのを控える refrain from doing
undergo ~を経る  
設備 facility, appliance, apparatus, machinery
guarantee A B AにBを確保する guaranteeは「~を保証する」という意味が有名なのでこの訳しか知らない人は間違えてしまいます。
scrutinize ~を詳細に調べる 類 examine, investigate, inspect
scrutiny 精密検査 類 examination, inspection, check
diagram 図表  
assemble ~を組み立てる put together
curtail ~を減らす reduce, cut, decrease, lessen
take up a mountain 山に登る climb up a mountain
intro-「中に」-duce「導く」というのが語源です。「紹介」という意味が有名ですが、TOEICでは「導入」の意味の重要です。
solicit ~を請求(要求)する 類 demand, request, require
claim a reward 報酬を要求する  
claim a damage 損害賠償を要求する  
claimant (権利の)主張者  
in anticipation for X Xを見込んで 類 in preparation for X Xに備えて
形容詞や副詞のmuchは肯定文の場合very, so, tooなどの修飾語句をつけて通例使います。 He has so[too] much money. Thank you very[so] much.
an … parking permit 駐車許可証  
obtainable 手に入れられる  
publicize ~を発表する 類 release, announce / re-「元に」-lease「緩める(=lax)」→「元に戻す=解放する」というのが語源です。
corrupt ~を破壊する 類 damage, destroy
in combination with X Xと共同して  
construction of an extension to the size of the children's ward 小児病棟の拡大工事  
a line of X 一連のX 類 a series of X
promise 見込み・有望 show promise 見込みを示す / show exceptional promise ひときわすぐれた見込みを示す
overall 類 on the whole, by and large / over-「~を覆う」-all「すべて」というのが語源です。ちなみに、服のオーバーオールはoverallsと-sがついた形で表します。
exceptional ひときわすぐれた 類 unusual, uncommon / ex-「外に」-cept「取る」→「(普通でないものを)外に取り出す」というのが語源です。
credibility 信用・信頼 credit, faith, belief
trustworthy 信頼できる 類 reliable, credible, dependable
~を予言する・~を予測する predict, foretell, forecast, prophesy
in need of X Xを必要として  
in charge of X Xを担当して・Xの責任を負って  
in case of X Xの場所には・Xに備えて  
in support of X Xを支援して  
charge A with B AにBの責任を負わせる  
charge A to B AをBのせいにする  
charge A B AにBを請求する  
distinctly はっきりと 類 emphatically
fondly 優しく・かわいがって fondはもともと「愚かな」という意味でした。その証拠に、fondlyは「愚かにも」という意味で使われることがあります。
talk over X Xについてよく話し合う  
out of ~でなくなって  
out of concern 心配から  
out of curiosity 好奇心から  
out of order 故障して order「秩序」
out of a job 失業して  
out of control 制御できない  
go through X Xを通り抜ける・Xを経験する  
set one's sights on X Xに狙いを定める  
aim for X ~を目指す  
separately 離れて・単独で 類 individually
a smattering of X 少量のX  
distinct 明確な  
tilt ~を傾ける 類 incline, slant
incline ~する気にさせる 類 bring, dispose, induce / in-「中に」-cline「傾く」というのが語源です。
noticeable 顕著な・注目に値する  
~という結果になる result in X, leading to X, entail X
連続して・絶え間なく continuously, relentlessly, without break
連続的な・絶え間ない continuous, incessant
credit A to B AをBのせいにする 類 attribute A to B, ascribe A to B
collate ~を照合する  
collate A with B AとBを照合する・比較対照する 類 compare A with B
collateral ①担保によって保証された、②平行する [名]担保  
collateralize ~を担保として使う  
AをBのことで避難する blame A for B, accuse A of B, charge A with B
constrainedly しかたなく、無理に  
constrained 強制的な、不自然な  
constrain ~を妨げる、~せざるを得ない con-「強意」-strain「結ぶ」→「強く結びつける」というのが語源です。
constrain X from doing Xが~するのを妨げる 類 prevent X from doing
be constrained to do やむなく~する 類 be forced to do
demolish ~を取り壊す  
level ~を水平にする=取り壊す  
level 平らな flat, even / levelが動詞や形容詞でも使えることはあまり知られていません。
extend a warm welcome to 人 人を温かく歓迎する  
an assortment of X Xの各種取り合わせ 類 a variety of X 様々な種類のX
adjoining 隣接した 類 adjacent / adjoining roomもconnecting room(コネクティング・ルーム)も隣り合わせになっている部屋のことです。connecting roomは部屋同士が室内のドアでつながっています。
adjoin ~に隣接する  
installment 分割払い金・掛け金  
衰える decline, decay, wither
consist con-「一緒に」-sist「立つ」という意味から「しっかり立つ」という意味になりました。
Xから成り立つ consist of X, be composed of X, be comprised of X
professionalism プロ意識・(専門家としての)職業意識  
level of professionalism 意識がプロの基準に達していること、プロとしての意識が高いこと  
associate professor 准教授  
within walking distance of X Xから歩ける範囲に  
amid ~の真ん中に・~の真っ最中に 類 amidst
amid a storm 嵐のさなかに  
amid a financial crisis 経済危機の最中に  
consolidate A into B AをBに統合する  
waiver 免除  
liability waiver form 免責同意書  
counsel 相談・参考 類 consultation
consultative 相談の
flux 流れ・流動  
officiate 職務を務める officiate as X Xとしての職務を行う
穏やかに softly, quietly, tenderly, gently
startled 意外な・驚くべき 類 surprised, amazed, astonished
startle ~を驚かす surprise, amaze, astonish
outperform ~よりすぐれている 類 surpass
stellar 一流の・優秀な・すばらしい 類 amazing / stell-は「星」のことです。stellarは「スターみたいな」という意味から「すばらしい」という意味になりました。
caliber 類 quality
in whole 全部・すっかり  
as a whole 概して・全体として 類 all in all
on the whole 概して  
interfere with X Xを妨げる・Xに干渉する 類 hinder X, interrupt X
干渉・じゃま interference, intervention, obstruction
inter-「間に入って」-fere「打つ」→「干渉する」と覚えておきましょう。
ingenuity 工夫力 類 creativity
enroll in X Xに登録する・Xに入学する en-「~の中に(=in)」-roll「名簿」→「名簿に名前を入れる」というのが語源です。
enrollee 入学者  
frequency 周波数  
contingency 偶然性、不慮の事故  
contingent ~次第の、偶発的な conting-「触れる(=contact)」-ent「状態」というのが語源です。
be contingent on X X次第である・Xに依存する 類 be dependent on X, depend on X
ingredient in-「中に」-gredi-「行く」-ent「状態」→「中に入っている物」というのが語源で、「料理の材料」という意味でもよく使われます。
three out of four 4つのうち3つ 類 three-fourths
会話の conversational, oral, colloquial
investigate in-「中に」-vestigate「跡をたどる」というのが語源です。vestige「跡・残存物」という単語が英語にも残存しています。
ailment (重度ではないが慢性的な)病気  
conduct con-「一緒に」-duct「導く」→「案内する」というのが語源です。
issue 発行物 類 publication
issue 発行部数 類 circulation
hence それゆえに thereforeのもっとフォーマルな言い方
on top of そのうえ besides
experience in X Xの経験  
organized すべきことを機敏にする  
in lieu(ルー) of X Xの代りに 類 instead of X, in place of X
conversely しかし 類 however
namely すなわち 類 that is to say / that is to sayと似ていますが、namelyは文頭に置いて使うことができません。I went there on Monday, namely September 12.
consequent 結果の、当然な  
contrast A with B AとBを対照させる contra-「反対に」-st「立つ(=stand)」というのが語源です。
or else さもなければ 類 otherwise, if not
otherwise ①さもなければ 類 or else, if not / other-「他の」-wise「方法(=way)」というのが中心的な意味です。
otherwise ②その他の点では 類 in every other respect
otherwise ③別のやり方で、違ったふうに 類 in a different way
rinse off (水で)~を洗い落とす  
dry off ~を完全に乾かす・~を拭いて乾かす  
wipe off ~を拭き取る・~を精算する  
substitute 代わりの alternative
in accordance with X Xにしたがって