漢字の成り立ちによる分類

象形文字

物の形をかたどってできた文字。
https://okjiten.jp/16-syoukeimoji.html



指事文字

形を写すことのできない物事を、点や線など記号を使って表した文字。
https://okjiten.jp/17-sijimoji.html



会意文字

二つ以上の漢字を組み合わせて新しい意味を表した文字。
https://okjiten.jp/18-kaiimoji.html



形声文字

意味を表す部分(意符)と音を表す部分(音符)とを組み合わせて新しい意味を表した文字。漢字の約80パーセントは形声文字
https://okjiten.jp/19-keiseimoji.html



転注文字

もとの意味から、他の意味に転じて用いられる文字。



仮借文字

意味と関係なく、その文字の音だけを借りて、別の意味で用いられる文字。