呼応の副詞(陳述の副詞、叙述の副詞)

疑問・反語

どうして ~か
なぜ  
はたして  


推量

おそらく ~だろう・はずだ、~と思う
たぶん  
さぞ  
そのうち  
やがて  
きっと  
ひょっとすると ~かもしれない
ひょっとしたら  
もしかしたら  
もしかして  


否定+推量

まさか ~ないだろう・まい
よもや  


仮定

たとえ ~ても
仮に  
いかに・いくら  
どんなに  
もし ~たら・~ば・~なら
もしも  
仮に  
万一  
一旦  
例えば  
一旦 ~からには、~以上


否定(全面否定)

けっして ~ない
まったく  
すこしも・ちっとも  
絶対(に)  
さっぱり  
まるで  
一度も  
★全然  


否定(婉曲・部分否定)

あまり ~ない
たいして  
それほど  
ろくに  
めったに  
必ずしも  
あながち  
一概に  


否定(可能形)

なかなか ~(ら)れない
とても  
とうてい(到底)  


比喩

まるで ~ようだ・みたいだ
ちょうど  
あたかも  
今にも ~そうだ
いかにも  
さも  
どうやら ~らしい
どうも  


願望

ぜひ ~たい・ください
どうしても  
なんとしても  
できれば・できたら  
できるだけ  
どうか  
せめて  


断定

きっと ~にちがいない
必ず  
必ず ~だ、~する
絶対(に)  
全く  
もちろん  
確かに  


新しく見つけ次第追記予定。