IT 英文素材1 Character Constants

Character Constants 文字定数
A character constant is a string of characters enclosed in apostrophes(') or double quotation marks("). 文字定数とは、アポストロフィ(')または二重引用符(")に囲まれた文字列です。
A space is a valid character. 空白は有効な文字です。
To include an apostrophe as part of a character constant, use two consecutive apostrophes with no intervening blanks. アポストロフィを文字定数の一部として含めるときは、間にブランクを入れない連続する2つのアポストロフィを使用します。
The following examples show how to assign a character value to a character variable. 次の例は、文字値を文字変数に代入する方法を示しています。
Examples: 例:
STRING =‘ab c’ or STRING =“ab c” STRING = ‘ab c’ または STRING = “ab c”
ABC = ‘BAR’ or ABC = “BAR” ABC = ‘BAR’ または ABC = “BAR”
CANNOT = ‘CAN'T’ or CANNOT = “CAN'T” CANNOT = ‘CAN'T’ または CANNOT = “CAN'T”
QUOTE = ‘”’ or QUOTE = ““”” QUOTE = ‘”’ または QUOTE = ““””
If the size of variable is smaller than the number of characters being assigned to the variable, the string is truncated*1 on the right; 変数のサイズが、変数に代入した文字数より少ない場合には、文字列の右側が切り捨てられます。
If the size of the variable is larger than the number of characters being assigned, the string is padded*2 on the right with blanks up to the designated length of the variable. 変数のサイズが、代入した文字数よりも大きい場合には、文字列の右側にブランクを挿入して指定した変数の長さにします。

*1:truncate : 先[先端]を切り取る[断ち切る]、〔長い文章・文字列などを〕切り詰める、[数を]切り捨てる truncate on the right : 右側を切り捨てる

*2:pad : に詰め物をする pad ~ on the right with blanks : ~の右側にブランクを挿入する